2019年6月19日(水)

「明治150年」で観光振興策 神奈川県で広がる

2018/1/20 1:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2018年が明治維新から150年の節目に当たるのを踏まえた観光振興策が神奈川県内で広がっている。大磯町では明治の元勲らの邸宅が立ち並ぶ一帯を観光スポットに整備。横浜市は岩倉使節団の出発を記念した案内板を設置する計画だ。県内には維新との関連が深い場所も多く、新たな観光資源として生かすことで地域活性化につなげる。

国土交通省は県や大磯町と連携し、同町の旧伊藤博文邸や旧大隈重信邸、旧陸奥宗光邸、旧西園…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報