/

この記事は会員限定です

期待高まる「ベンチャー型」事業承継 新産業創出に一石

[有料会員限定]

開業率の低迷が続くなか、同族企業の後継者による異業種の新事業に注目が集まっている。事業承継を契機に会社を大胆に変えることから「ベンチャー型事業承継」とも呼ばれ、先代までの取り組みをさまざまな形で生かして新しい事業を軌道に乗せる。新産業創出の刺激剤にもなりそうだ。

情報システムのスマートバリューは企業の営業車両向けに運転日誌を簡単に作成するスマートフォン(スマホ)アプリを手がける。自治体のクラウド型...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1493文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン