日経商品指数17種

(1970年平均=100)
12月13日 145.683 +0.019

[PR]

コモディティーVIEW

フォローする

EVシフトでも高値?パラジウム需要に広がる楽観論
商品部 今橋瑠璃華

2018/1/23 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

高値が続く車の排ガス浄化に使う触媒向けの貴金属に弱材料が台頭している。特にパラジウムはガソリン車向けの消費が現在は好調で品薄感が強いものの、中国や欧州が相次ぎ「脱炭素」を掲げ電気自動車(EV)の普及がじわりと進む。EVの伸び方次第という見通しにくさはあるものの、2018年は強気ムードがどこまで続くか投資家は目配りする必要がありそうだ。

触媒に使う貴金属はプラチナ、パラジウム、ロジウムがある。パラ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

コモディティーVIEW 一覧

フォローする

読まれたコラム