2018年9月21日(金)

米カルテル裁判で日本企業に無罪 捜査手法に一石

2018/1/21 17:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 米司法省に価格カルテルの罪で起訴された愛知県の自動車部品メーカーに、無罪評決が出たことがわかった。米国で摘発された企業が司法取引をせず裁判で勝つのは珍しい。専門家は「司法省の捜査手法や日本企業の対応に影響する可能性がある」と話す。

 この会社は車体シールと呼ばれるゴム部品を製造する東海興業(愛知県大府市)。司法省は2016年、同社や米国子会社がカルテルに関わったとして起訴し、オハイオ州南部地区の連…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報