長野・佐久穂町のCATVが放送停止 200世帯以上

2018/1/17 22:00
保存
共有
印刷
その他

佐久穂町でケーブル放送を提供している佐久高原ケーブルビジョンが15日に放送を停止し、一部の住民がテレビ放送を見られない状態が続いている。信越総合通信局は「停止前には住民に十分周知すべきだ」として、放送再開を要請している。通信局の推計によると、テレビを見られない世帯は200~300世帯にのぼるという。

佐久高原ケーブルビジョンは17年3月時点で650世帯が加入している。佐久穂町は代替の放送受信手段となるアンテナ設置などの取り組みが進むまで放送を続けることを求めており、2年前から同社と協議を続けていた。同地域は山あいにあり、通常の放送を受信しづらい世帯が多い。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]