/

この記事は会員限定です

韓国外相「南北対話、核問題と並行で」

北朝鮮問題の外相会合で 核問題解決の「突破口に」

[有料会員限定]

【ソウル=峯岸博】韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相は16日(日本時間17日)、北朝鮮問題について「南北対話と核問題の解決への努力は相互補完的に推進すべきだ」と述べた。カナダのバンクーバーで開いた北朝鮮の核・ミサイル問題に関する関係国の外相会合での発言。核問題を重視する姿勢を強調し、関係国が抱く南北対話先行への懸念を払拭する...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り165文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン