浜松で増える在留外国人、若者の進路を支援

2018/1/18 0:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

1月11日。冷え込みの厳しい宵の口に、多目的利用が可能な複合施設、クリエート浜松(浜松市)の一室で、海外にルーツを持つ大学生らの団体「COLORS(カラーズ)」のメンバーが熱心に議論を交わしていた。

この日のテーマは定時制高校へ通う高校生向けのワークショップの内容。「働く上で大切にしたい価値観を整理してもらうのはどうか」など様々な意見が飛び交った。

カラーズは2014年、浜松に住む在留外国人同士…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]