2018年10月20日(土)

浜松のエコム、炉内均一燃焼のガスバーナー

2018/1/18 0:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

工業用加熱設備の設計製造や販売を手掛けるエコム(浜松市)は、工業炉内の温度を均一に保ち、大気汚染の原因となる窒素酸化物(NOx)の排出を大幅に抑えるガスバーナーを開発した。金属の溶解保持炉や熱処理炉といった用途を想定しており、新技術を使ったバーナーを組み込んだ工業炉の売り上げで5年後に5億円を目指す。

燃焼排ガスを燃焼用空気と混ぜ、燃料と同時に再度燃焼させる独自技術を新たに開発した。同技術を使え…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報