2018年8月19日(日)

都立病院の独法化検討 職員7千人を非公務員化

2018/1/17 1:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 東京都は8つある都立病院の独立行政法人化を検討する。3月にまとめる都立病院経営の次期中期計画に盛り込み、2~3年かけて具体化する。経営効率を高めて赤字体質を改善、救急対応など政策的に必要な医療の水準を維持・向上させる。実現すれば医師や看護師ら7千人超を非公務員化する行政改革になる。

 都立病院の経営形態を話し合う有識者による都立病院経営委員会(委員長、大道久・日本大学名誉教授)が17日公表する報告…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報