/

この記事は会員限定です

グーグルの地図サービス、中国で利用可能に 8年ぶり

[有料会員限定]

【北京=多部田俊輔】中国で米グーグルの地図サービス「グーグルマップ」が8年ぶりに利用できるようになった。検索は利用できないままだが、グーグルは中国での人工知能(AI)の研究拠点開設を発表し、中国ネット企業への投資も再開したばかり。中国側には最新技術を獲得し、対外開放もアピールしたい思惑があるようだ。

「グーグルが8年ぶりに戻ってきた」。2010年に中国で検索サービスなどが利用不能となったグーグルを...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り682文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン