2019年3月23日(土)

「スマートドラッグ」受験生に拡散 厚労省が輸入規制
副作用や依存症懸念

2018/1/16 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「頭がスッキリする」「集中力が高まる」などの効果をうたう「スマートドラッグ」について、厚生労働省は2月にも個人輸入の規制を強化する。本来は睡眠障害などの治療に使う医薬品だが、記憶力向上などを期待する受験生らに広がっているという。吐き気などの副作用が出たり依存症になったりするとして、専門家から懸念が出ていた。

「子供が勉強のために薬を服用しているが、大丈夫か」。国民生活センターには中高生の受験生の…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報