2019年8月24日(土)

プライムアース、HV用電池5割増の年産60万台分に

2018/1/15 20:20
保存
共有
印刷
その他

トヨタ自動車パナソニックが共同出資するプライムアースEVエナジー(PEVE、静岡県湖西市)は15日、宮城工場(宮城県大和町)でハイブリッド車(HV)用のリチウムイオン電池の新工場を建設すると発表した。宮城工場では既に同電池の工場を着工しており、今回さらに工場を追加する。2020年前半の稼働予定で生産能力は5割増える見通しだ。

20年前半稼働予定の新工場は宮城工場では5棟目となる。生産能力はリチウムイオン電池が年約20万台となる見込みだ。投資額は非公表。宮城工場では4棟目となるリチウムイオン用の工場を着工しており、19年に年約20万台で生産を始める計画。

このほか静岡県湖西市の大森工場でもリチウムイオン電池約20万台をトヨタのHVの現行「プリウス」向けに供給している。宮城の新工場が2つできれば約60万台の供給体制になる。

トヨタとパナソニックは昨年12月に電気自動車(EV)など車載電池での協業検討を発表した。PEVEの今回の設備投資はこの発表前から検討してきた案件という。ただ、トヨタとパナソニックはPEVEの位置付けを含めて今後、協業の枠組みの検討を進めていく考えだ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。