AIでメールウイルス検知、サイバーソリューションズ

2018/1/15 18:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ソフトウエア開発のサイバーソリューションズ(東京・港、秋田健太郎社長)は、人工知能(AI)のディープラーニング(深層学習)を活用し、ウイルスファイル付きメールなどによる標的型攻撃を防ぐ技術を開発した。同社が提供するメールサービス「サイバーメール」にオプション機能として搭載する。

これまでは届いたメールの添付ファイルが、(1)事前にウイルスだと定義した形式かどうかを判定(2)クラウド上でリアルタイ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]