2019年6月16日(日)

6/16 16:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 投信手数料、一段と低下 個人の長期資産形成に追い風[有料会員限定]
  2. 2位: 中国「持久戦」銘柄が上昇 対米摩擦の奥の手透ける[有料会員限定]
  3. 3位: 日本企業の社債発行額、最高3.7兆円 4~6月見込み[有料会員限定]
  4. 4位: 消える知日派ファンド 先物決済日も閑散、関心低下[有料会員限定]
  5. 5位: 社債、マイナス利回り 再び シングルAでも売買成立[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,116.89 +84.89
日経平均先物(円)
大取,19/09月 ※
21,030 +90

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「鈴木亮の視界亮行」[映像あり]

6月14日(金)14:20

川内原発1号機が来年3月停止へ テロ対策施設遅れ[映像あり]

海運企業 タンカー襲撃受け中東の輸送体制見直し

6月14日(金)13:00

[PR]

記者の目

フォローする

ハーモニック、増資=売りにならない「協働ロボ」の潜在力
証券部 浜岳彦

2018/1/16 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

産業ロボットの動きを調節する減速機を手がけるハーモニック・ドライブ・システムズがこのほど、公募増資などで約400億円の資金調達を決めた。6%余りの株主価値の希薄化が起きる計算とみられるが、増資発表の翌営業日の終値は1%強上がった。ロボット向けなどの世界的な需要拡大を取りこぼさないための成長戦略が評価されている。

「生産設備が足りない」。ハーモニックの上條和俊執行役員は多額の資金調達に踏み切った理…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

記者の目 一覧

フォローする

読まれたコラム