2018年7月19日(木)

働く女性「活躍進んだ」2割 本社調査、管理職は3割

2018/1/14 19:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 女性の活躍が政府の成長戦略に位置づけられた2013年以降、職場で「活躍が進んだ」と実感を持つ女性は2割にとどまることが日本経済新聞社の調査で分かった。男性中心の組織風土や、育児との両立の難しさが課題だと感じる人が多い。企業は女性社員の育成・登用に力を入れるが、女性が力を発揮しやすい環境整備は道半ばだ。

 調査は17年12月、正社員として働く20~50代の女性2000人を対象にインターネット上で実施…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報