2018年12月17日(月)

外来種バスター見参 五箇公一さん
発信~異端であれ

コラム(社会)
2018/1/14 1:10
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

全身黒でそろえた服装にサングラスとオールバックの髪形――。ロックスターのような風貌は国際学会でも異色の存在感を発揮している。国立環境研究所(茨城県つくば市)の生態リスク評価・対策研究室室長の五箇公一さん(53)は「国際学会で日本人は埋もれがちだが、この格好だと即覚えられる」と笑う。

生態系や農業、人体に影響を与える外来生物の専門家だ。2017年に一大騒動となった南米原産の「ヒアリ」についても、襲…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報