2018年1月20日(土)

1日インターン過熱、就活の早期化に拍車も

ビジネス
2018/1/13 20:57
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 2019年春に卒業する学生の就職活動で、1日限りのワンデーインターンシップ(就業体験)が広がってきた。経団連が「5日以上」としていた日数規定を昨春に廃止し、ワンデーインターンを実質的に解禁したためだ。「インターン自由化元年」を迎えているが、前哨戦が過熱して就活の早期化に拍車をかける弊害も指摘されている。

 経団連加盟企業の採用の日程は今年3月に説明会、6月に面接が解禁となる。これとは別に学生に職場…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報