2018年1月18日(木)

DMG森精機、IoTシステムを世界展開
年内に100社への導入目指す

自動車・機械
中部
2018/1/13 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 工作機械世界大手のDMG森精機はあらゆるモノがネットにつながる「IoT」を使って機械の稼働データを一元管理できるシステムを世界展開する。生産ラインにある各種機械のデータを集めて分析し、生産計画やメンテナンスなどに活用できる。新システムは年内に日米欧の100社への導入を目指す。

■機械の稼働データ 一元管理

 DMG森精機はドイツや香港の4社と昨秋、共同出資してIoT基盤システムを開発する企業「ADA…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報