/

加計獣医学部への補助金「妥当」 今治市の第三者委

学校法人「加計学園」(岡山市)が愛媛県今治市に岡山理科大獣医学部を新設する計画で、学園への今治市の支援を検証している市の第三者委員会の座長、妹尾克敏・松山大教授らが12日、最終報告を発表し、補助金交付や市有地の無償譲渡などを巡る手続きに問題はないとの見解を示した。

同日開かれた第三者委終了後に委員が記者会見し、妹尾教授は「(計画は)今に始まったことではなく、5人の市長が関わり続けてきた。手続きに瑕疵(かし)はなく、妥当だ」と述べた。

今治市は、愛媛県と共に施設整備費を最大96億円補助することを既に決定。菅良二市長は12日、「ご意見を尊重し、県とも話して(学園への)支援について判断したい」とのコメントを出した。

〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン