2018年4月22日(日)

上野パンダ、2月から先着順に 公開時間も延長

2018/1/12 18:40
保存
共有
印刷
その他

 東京都は12日、上野動物園(台東区)のジャイアントパンダの子供、シャンシャン(香香、雌)と母親シンシンの公開を2月以降、現行の抽選から先着順に変更すると発表した。開園後、先着順に整理券を配布。公開時間も延長し、午前9時45分から午後4時45分までとなる。1日の観覧人数は2千人から約9500人に増える。

母親のシンシンに寄り添うシャンシャン(9日撮影、東京動物園協会提供)

母親のシンシンに寄り添うシャンシャン(9日撮影、東京動物園協会提供)

 都によると、約25人ごとのグループに分かれて観覧スペースに入り、観覧できる時間は1人1~2分程度という。これまでは室内のみの公開だったが、隣接する屋外の飼育スペースも公開する。同園の担当者は「広い場所で元気に動き回る様子を見られるかもしれない」と期待を寄せる。

 12日の定例記者会見で、小池百合子都知事は「多くの皆さんにシャンシャンの成長を見守ってほしい」と呼びかけた。

春割実施中!日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報