2018年11月14日(水)

インテルが飛ばした「人乗せドローン」、CESで異彩
IT Globe 小池良次(ITジャーナリスト)

コラム(テクノロジー)
自動運転
科学&新技術
(1/2ページ)
2018/1/15 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

世界最大の家電見本市「CES」では、多彩な商品やサービスが展示される。その中でも異彩を放っているのが、人間を乗せて飛ぶ「有人ドローン」だろう。米インテルが基調講演で独ボロコプター社の製品を飛ばし、派手なCESデビューを飾った。一方、米ベルヘリコプターは空飛ぶタクシーをテーマに仮想現実(VR)を使ったコンセプトデモを展開した。ただ、あまりに新しいコンセプトに来場者が首をかしげる様子も垣間見られた。

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

空飛ぶ車、離陸近づく ウーバーなど3年後に実用化[有料会員限定]

2017/8/17 4:25

トランプ流で足踏み 米ドローン、欧州に危機感[有料会員限定]

2017/7/12 6:30

陸海空で夢が現実に[有料会員限定]

2017/11/20付

進化するモビリティー

2017/11/20 2:00

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

  • 企業

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報