/

この記事は会員限定です

プロパティエージェント、米宅配ロボVBに出資

[有料会員限定]

マンション開発販売のプロパティエージェントは、宅配ロボットを手がける米ベンチャーのロビー・テクノロジーズと提携する。ロビー社に約1億円を出資し、今後、技術研究開発や市場調査などを共同で実施。宅配業界の人手不足が深刻化する日本市場へのロビー社の進出、展開を探る。

両社は共同で、マンションなどの集合住宅が多い日本で、エントランスやエレベーターをどのようにロボットが通過するのかや、トラブル発生時の対応などを研究する。プロパテ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り419文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン