2018年6月21日(木)

後発薬最大手テバ、「リストラ屋」に託す再建

2018/1/12 15:10
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 【サンフランシスコ=安西明秀】後発薬の世界最大手テバ・ファーマシューティカル・インダストリーズ(イスラエル)が事業再建に乗り出した。4兆円を超える大型買収の後遺症で苦しむ中、2017年11月に就任したコーレ・シュルツ最高経営責任者(CEO)は業界のスター経営者の一人。過去に経営した企業の株価や売上高を大幅に引き上げた実績を持つ。経営合理化策を発表し、テバの再建を委ねられた「リストラ屋」の手腕が明…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報