商工中金、次期社長に関根プリンスホテル常務

2018/1/12 9:30
保存
共有
印刷
その他

政府系の商工組合中央金庫(商工中金)は安達健祐社長の後任に、西武ホールディングス(HD)傘下のプリンスホテルで取締役常務執行役員を務める関根正裕氏(60)を招く人事を固めた。関根氏は西武ホールディングスの再上場やプリンスホテルの立て直しで手腕を発揮。銀行出身でもあり、再生に適任と判断した。

商工中金は危機対応融資で不正が発覚し、安達社長が20…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]