/

ペルーで大規模デモ フジモリ氏恩赦に反対

【サンパウロ=外山尚之】ペルーで11日、フジモリ元大統領の恩赦に抗議するデモが実施された。同国ではクチンスキ大統領が自身の政治生命延命のため恩赦に踏み切ったとして、反発する声も強い。政府内でも閣僚の辞職などによる抗議が相次ぐなか、クチンスキ氏は内閣改造を実施。約半数の閣僚が入れ替わるなど、流動的な状況となっている。

デモは11日夕方にリマ市内の中心部で開始。労働組合や学生が中心となり、反フジモリ派の市民が参加した。フジモリ氏在任中の人権侵害を批判するほか、クチンスキ氏の恩赦決定に抗議する声が目立った。デモの主催者は12月の恩赦決定直後に実施した大規模デモを超える規模になるとしている。

恩赦により議会で多数を占める野党・フジモリ派との関係修復に成功したクチンスキ氏だが、フジモリ氏の息子など一部野党議員と裏取引をした疑惑が浮上し、政権内からも批判が発生。9日に内閣改造を実施し、半数を入れ替える事態に追い込まれた。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン