2018年12月16日(日)

「原発、具体的問題洗い出す」新潟県知事 米山隆一氏
2018針路を聞く

2018/1/12 1:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

――2018年の県政の重要課題は何ですか。

「16年の知事選で掲げた公約を前進させることに尽きる。東京電力福島第1原子力発電所事故の原因などに関する『3つの検証』、県独自に設ける奨学金制度、医療でのビッグデータ活用だ」

「県政1年目の公約の進捗は10%で今年はさらに20%進める。遅いとの指摘も受けるが、公約は任期4年で実現させる。実際に行政を預かり分かったのは、日々の業務を遂行するエネルギーの大…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報