2018年10月17日(水)
速報 > 人事 > 記事

JR東海社長に金子副社長 葛西氏は代表権外れる

2018/1/11 16:09
保存
共有
印刷
その他

JR東海は11日、柘植康英社長(64)の後任に金子慎副社長(62)が就任する人事を正式発表した。4月1日付。柘植社長は代表権のある会長に就く。葛西敬之代表取締役名誉会長(77)は代表権が外れ、山田佳臣会長(69)は取締役相談役となる。

金子慎氏

金子慎氏

金子氏は総合企画や財務など事務部門を統括するほか、リニア中央新幹線の建設も担当している。柘植社長の就任から4年が経過するタイミングで交代する。

金子 慎氏(かねこ・しん)78年(昭和53)東大法卒、日本国有鉄道(現JR東海)入社。04年取締役、08年常務。12年から現職。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報