2018年6月22日(金)

aiboに続け 平井社長が示した「苦境スマホ」の役割
ITジャーナリスト 石川 温

モバイルの達人
コラム(テクノロジー)
モバイル・5G
2018/1/11 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 1月11日、ソニーが12年ぶりに復活させたイヌ型ロボット「aibo(アイボ)」を発売した。2017年11月1日に予約を受け付けたとたん、即完売。現在も工場で需要に追いつこうと生産を急いでいるという。しばらくは品薄状態が続きそうだ。ソニーの平井一夫社長は「部品が多く、製造に時間がかかる」と説明する。実際、アイボの部品点数は4000点にも及ぶ。そう簡単に生産のペースは上げられないのだ。

 そのアイボが…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報