2018年10月23日(火)

民進系3党、会派構想なぜ模索 「多弱」の誤算 国会で共闘

2018/1/10 21:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

民進党が立憲民主党と希望の党に呼びかけた通常国会前の3党の統一会派結成の構想は頓挫した。もともと昨年の衆院選前に分裂した政党同士だが、なぜ再び連携しようとするのか。また、なぜうまくいかないのか。

Q 統一会派とは。

A 複数の政党や団体の議員が一緒になって、国会で活動をともにする集団のことだ。会派の所属議員を増やせば委員会の委員長や協議を担う理事、質問時間などが多く割り当てられる。

Q 民進党が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報