2019年3月24日(日)

米マリオット、大阪・心斎橋に高級ホテル 21年開業

2018/1/10 15:34
保存
共有
印刷
その他

積水ハウスと米マリオット・インターナショナルは10日、大阪・心斎橋に高級デザイナーズホテル「W(ダブリュー)ホテル」を2021年に開業すると発表した。Wホテルは空間ごとにコンセプトが異なる豊かなデザイン性が特徴で、世界に52軒を展開する。心斎橋には訪日外国人観光客が集中しており、早期のブランド定着を目指す。

御堂筋に面した立地で訪日客らを呼び込む(イメージ)

日本1号店となる「W OSAKA」は客室数が337室で、レストラン、プール、スパを併設する。客室単価は未定だが「大阪市内でもトップレート」(マリオットのクレイグ・スミス氏)となる見込み。大阪以外の都市での出店も視野に入れている。

積水ハウスが御堂筋沿いに敷地面積約2500平方メートルを確保し、開発する。同社は「ザ・リッツ・カールトン京都」や「セントレジスホテル大阪」など関西圏でホテル開発の実績があり、ノウハウを生かす。

マリオットは17年11月に東京・錦糸町と大阪・堺筋本町に新型ホテル「モクシー」を他のアジア地域に先駆けて開業。ミレニアル(1980年代以降生まれ)と呼ばれる次世代の旅行客の開拓を急いでいる。心斎橋エリアは商業街で高級ブランド店なども多く、Wホテルの1号店の立地にふさわしいと判断した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報