2018年10月17日(水)
スポーツ > ゴルフ > ニュース > 記事

ゴルフ

勝みなみ、ツアー本格参戦「前半戦で1勝」

2018/1/10 12:30
保存
共有
印刷
その他

2017年7月の女子プロテストに合格したのは総勢22人。きら星ぞろいの中で勝みなみ(19)は今季、プロとして本格的にツアー参戦する。

プロ入り間もない8月下旬に下部のステップアップツアー、山陰合同銀行Duoカード女子(鳥取)でプロ初優勝。12月の最終予選会(兵庫)は26位と苦しみながら、18年のツアー出場権を手にした。

12月11~14日に東京都内で行われた日本女子プロゴルフ協会(LPGA)新人セミナーでは睡魔と闘いながら受講。「選手とソーシャルメディア」という講義が勉強になったという。「変な写真や言葉に気をつけてくださいって。(人によって)どう捉えられるかわからないから」。ツイッターやインスタグラム(写真共有アプリ)はあまり投稿していないそうだが、今年から自身のホームページをスタートした。

転戦の利便性を考え、昨年10月末に故郷・鹿児島から都内に拠点を移した。「(電車の)ラッシュアワーはすごい」と目を丸くする。車の運転も都内では二の足を踏む。3月の開幕に備えてオフは合宿を予定。「ドライバーは良くなっている。パー5で確実にバーディーを取るために、100ヤード以内のショットが課題。30~60ヤードを重点的に練習していきたい」。2オンを狙った当たりが薄く距離を残した場合でも、迷わずピンを狙えるように、いろんな打ち方を身につけたいという。

まだ高校1年だった14年4月のKKT杯バンテリン女子(熊本)で女子ツアー史上最年少の15歳で優勝した。今季は休まず全試合に出場するつもりだ。賞金シード獲得は最低ノルマ。アマ時代に2勝目を挙げることはできなかっただけに「今年は1勝を。前半戦で優勝したい」と意気込む。(吉良幸雄)

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

ゴルフ 一覧

 男子ゴルフのダンロップ・フェニックス(11月15日開幕・宮崎県フェニックスCC)の大会事務局は16日、松山英樹が昨年に続いて出場すると発表した。松山の国内ツアー出場は昨年のこの大会以来1年ぶり。大会 …続き (16日 20:40)

 女子ゴルフの15日付最新世界ランキングが発表され、畑岡奈紗は14位から13位に浮上した。鈴木愛が28位、比嘉真美子は44位。富士通レディースを制した成田美寿々が69位から51位に上がった。
 1位の朴 …続き (16日 9:19)

 男子ゴルフの14日付最新世界ランキングが発表され、松山英樹は21位から22位に後退した。小平智は50位、今平周吾は85位、池田勇太は88位、宮里優作は100位。日本オープン選手権で優勝した稲森佑貴は …続き (15日 17:10)

ハイライト・スポーツ

会員権相場情報

[PR]