2018年6月24日(日)

ツクイ、介護で食事などを担う専門職種新設
未経験者を採用、人手不足に対応

2018/1/10 1:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 介護大手のツクイは介護現場で周辺業務に特化した新職種を導入する。高齢者の食事や排せつの介助といった専門分野以外の業務を担う「ケアサポーター」という職種を設ける。月内にも通所介護(デイサービス)事業所で導入するほか、認知症対応のグループホーム向けに職員の募集を始めた。人手不足が深刻化する介護現場で職員の負担軽減につなげる。

 ケアサポーターはパートとして採用し、半日程度の研修を施したうえで1日3~4…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報