2018年1月19日(金)

埼玉県、子育て世代向け住宅情報の発信強化

南関東・静岡
2018/1/9 23:00
保存
共有
印刷
その他

 埼玉県は、県内外に住む子育て世代などの住み替えを支援するPRキャンペーンを始めた。多子世帯向けの住宅取得支援制度や中古住宅の紹介制度など関連情報をまとめた特設サイトを開設。県内に乗り入れている鉄道会社の車内広告や不動産仲介サイトの広告なども活用し、県の支援施策を周知する。

 期間は3月まで。県外からの移住を促して働く世代や子供の人口増につなげるほか、県内各地で増えつつある空き家の有効活用を促進する狙いもある。

 特設サイト「住むなら埼玉!」では、中古住宅や新築分譲住宅などを取得する多子世帯向けに補助金を支給する県の制度や、各市町村が提供する「空き家バンク」の情報などを集約して紹介する。家を借りたい人は県営住宅などの情報、貸したい人は「マイホーム借り上げ制度」の仕組みなども知ることができる。

 埼玉高速鉄道や東武鉄道、西武鉄道など県内に乗り入れる鉄道会社とも連携。車体広告や中づり広告などで住み替え応援制度を発信する。不動産仲介サイトのウェブ広告や検索大手のヤフーのプロモーション広告も活用する。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報