2018年12月15日(土)

インドで鶏卵生産へ イセ食品会長に聞く
生鮮品生産、日本企業で初

2018/1/10 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

鶏卵大手・イセ食品はスズキと組んで2020年をめどにインドでの鶏卵生産に乗り出す。これまで、日本企業による即席麺やトマト加工品製造の事例はあったが、生鮮食品である卵の生産は初めて。同社の伊勢彦信会長は、自動採卵や低温輸送など「イセ・モデル」を導入し、インドの鶏卵消費量の5%に当たる「年間40億個の生産をめざす」と話す。

■最先端のイセ・モデル導入

近年イセ食品はアジアへの進出を加速。タイとベトナム…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報