2018年4月20日(金)

サンマ、半世紀ぶり不漁 水揚げ量3割減

2018/1/5 22:41
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 全国さんま棒受網漁業協同組合(東京・港)は5日、2017年8~12月末の全国のサンマ水揚げ量が前年同期比3割減の7万7千トンだったと発表した。1969年の5万2千トン以来、48年ぶりの低水準だった。都内の鮮魚店では同3~4割高い1匹250~300円の値札が目立った。水揚げ金額は同8%減の214億円だった。

 漁は8月中旬~12月末で、北海道から宮城県まで全国…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

春割実施中!日経電子版が5月末まで無料!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報