2018年7月22日(日)

「殺人ロボ」生むな 脅威の芽を摘む
AIと世界 踏み出す人々(2)

AIと世界
コラム(ビジネス)
2018/1/10 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 「殺人ロボット」を防げるか。2017年11月、人工知能(AI)が判断して動かす兵器に関する初の国連公式専門家会議がスイスで開かれた。きっかけは起業家たちの声だった。

 「野放図なAIの開発競争は1ドルで人を殺せる世界をもたらす」。インターネット無料通話サービス、スカイプ共同創業者のジャン・タリンはこう警鐘を鳴らす。

 タリンなどが創設した非営利団体は「人による制御の担保」「AI軍拡競争の禁止」など2…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報