完全自動運転へAIが学ぶ「町」 東京・広尾

2018/1/9 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

完全自動運転車を目指して、AI(人工知能)が訓練する町がつくられているという。東京・広尾の「建設現場」を訪ねた。

2016年9月設立のスタートアップ、アセントロボティクス(東京・渋谷)では、11カ国から集まった23人がパソコンで仕事をしている。町とは、コンピューターの中につくられた仮想の町だ。AIドライバーは、バーチャルな町を走り回る。一方、町に命を吹き込んでいるのもAIだ。すれ違う車や人間は、…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]