2018年11月18日(日)

2%目標達成まで積極財政を 本田悦朗・駐スイス大使
日銀 異次元の次はどこに

政策研究
コラム(経済・政治)
2018/1/5 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

安倍晋三首相が掲げる経済政策「アベノミクス」は2018年で6年目に入った。今年春には黒田東彦日銀総裁の任期満了という節目も迎える。安倍晋三政権で内閣官房参与として経済政策を助言してきた本田悦朗・スイス大使に、これまでの評価とこれから必要な政策を聞いた。

――アベノミクスの実績をどう評価しますか。

「日本は物価、賃金、投資の低迷という悪循環に苦しんできた。持続的な経済成長には前年比2%程度の安定し…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

2%に向け強力な追加緩和を[有料会員限定]

2017/12/27 6:30

金融緩和 冷静な出口議論を[有料会員限定]

2017/12/25 6:30

物価目標は二次的 無理な追加緩和不要[有料会員限定]

2017/12/22 6:30

物価目標、期限区切らず緩和続けよ[有料会員限定]

2017/12/20 6:30

日銀、今は「中央銀行省」が適切 翁・法政大客員教授[有料会員限定]

2017/11/26 6:30

日銀、永久国債で財政刺激を 中原・景気循環学会会長[有料会員限定]

2017/11/27 6:30

日銀、出口語らないのは間違い 岩田・日経センター...[有料会員限定]

2017/11/28 6:30

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報