2018年1月22日(月)

改憲・護憲、崩れる二元論 論点拡大で構図変化
憲法(下)

憲法改正
政治
2018/1/3 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 昨年12月19日、東京・永田町の国会議員会館前に2000人超の市民が集まった。「9条改憲絶対反対!」。安倍政権に批判的な市民グループ「市民連合」関連の集会だ。

 立憲民主党の福山哲郎幹事長がマイクを握ると歓声が上がった。「9条に自衛隊を位置づける安倍政権の今の議論には反対だ。2018年も一緒に戦わせていただく」。福山氏が声を張り上げると聴衆からは「ガンバロー」との声が上がった。

 集会に参加した70…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

電子版トップ

関連キーワードで検索

福山哲郎枝野幸男山花郁夫小池晃高田健立憲民主党



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報