2018年10月21日(日)

イラン反政府デモ拡大やまず 対外強硬路線に傾斜も

2018/1/3 19:55 (2018/1/3 23:30更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ドバイ=岐部秀光】イランで2017年12月28日に始まった市民らによる反政府デモは1週間がたっても沈静化の兆しがみえない。3日までに40を超す都市に広がり、治安部隊との衝突でデモ参加者20人以上が死亡、数百人が拘束された。一部では最高指導者ハメネイ師への批判が出始めた。国際社会との対話を掲げる穏健派ロウハニ大統領は苦しい立場に追い込まれており、デモを機にイランが一段と強硬な路線に傾くおそれがあ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報