2018年1月21日(日)

河野氏「平和と国益守る」 自民総裁選の対応触れず

政治
2018/1/3 16:52
保存
共有
印刷
その他

 河野太郎外相は3日、核・ミサイル開発を続ける北朝鮮を巡る問題に関して「さまざまな情勢がある。しっかりと国の平和と国益を守っていきたい」と語った。年頭に当たり、東京都内で記者団の質問に答えた。

 今秋に実施される自民党総裁選への去就では「当面の外交課題にしっかり対応していきたい」と述べるにとどめた。

 河野氏は3~7日の日程でパキスタン、スリランカ、モルディブの3カ国を訪問。各国の外相らと会談し、日米両国が推進する「自由で開かれたインド太平洋戦略」への理解を求め、浸透を図る考えだ。

〔共同〕

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

外務省北朝鮮政府河野太郎



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報