2018年6月23日(土)

イアン・ブレマー氏「米中に『テクノロジーの冷戦』」
米朝、偶発的な衝突リスクも

2018/1/3 5:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 米政治リスク調査会社ユーラシア・グループは2日、2018年の世界の「10大リスク」を発表した。17年の首位には「独立した米国」を挙げたが、18年のリスク首位は「中国」。同社のイアン・ブレマー社長にその理由などを聞いた。

 ――18年の10大リスクのトップに「China Loves Vaccum(中国は真空状態を愛する)」を挙げた。どういう意味なのですか。

 「国際社会を主導する国がなくなる『Gゼロ』…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報