2018年7月16日(月)

日本のIoT競争力 危うい2位の座 総務省調査

2018/1/2 18:41
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 総務省はあらゆるモノがネットにつながる「IoT」について、各国の世界市場での競争力をまとめた。日本は2016年に米国に次ぐ2位だった。米国との差が開く一方、3位の中国が追い上げている。同省は日本企業の競争力の強化が欠かせないとみている。

 指標は主要10カ国・地域の1500社が対象で、今回が初の試算。世界シェアや研究開発費、M&A(合併・買収)の動向などを集計した。過去の数値を13年までさかのぼっ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報