2018年7月17日(火)

FX取引 5年ぶり前年割れへ 円・ドル、値動き小さく

2018/1/2 21:58
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 少ない元手で何倍もの外貨を運用できる外国為替証拠金(FX)取引の売買が低調になっている。金融先物取引業協会の統計によると、2017年の円とドルの取引高は11月時点までで3144兆円。円相場の値動きが乏しく、通年で5年ぶりの前年割れが確定的だ。

 16年の取引高は年間で3717兆円だった。「17年12月に入ってから取引は一段と低調」(東京金融取引所)になっており、17年は12年以来で初めて前年を下回…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報