2018年10月20日(土)
スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

ボクシングの井岡が現役引退を表明

2017/12/31 23:28
保存
共有
印刷
その他

記者会見で現役引退を表明する井岡=共同

記者会見で現役引退を表明する井岡=共同

ボクシングの元世界3階級王者、井岡一翔(28)が12月31日、横浜市内で記者会見し、現役からの引退を表明した。世界戦通算勝利数「14」は具志堅用高氏と並ぶ日本記録。井岡は11月に世界ボクシング協会(WBA)フライ級の王座を返上していた。

井岡は2011年2月、プロ7戦目で世界ボクシング評議会(WBC)ミニマム級の王者となった。12年12月にはWBAライトフライ級の王座決定戦を制して2階級制覇を達成。2015年4月にはWBAフライ級の王座を獲得して世界3階級制覇を成し遂げた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

前日計量をクリアし、ポーズをとる村田(左)とブラン(19日)=共同

 【ラスベガス=山口大介】世界ボクシング協会(WBA)ミドル級タイトルマッチ12回戦は20日(日本時間21日)、米ネバダ州ラスベガスのパークシアターでゴングが鳴る。2度目の防衛を目指すチャンピオン村田 …続き (21:30)

前日計量をパスし、ポーズをとるWBAミドル級王者の村田諒太(19日、米ラスベガス)=共同

 【ラスベガス(米ネバダ州)=共同】世界ボクシング協会(WBA)ミドル級タイトルマッチの前日計量が19日、試合会場の米ネバダ州ラスベガスのパークシアターで行われ、2度目の防衛が懸かる王者の村田諒太(帝 …続き (8:55)

日本時間21日に行われる村田の試合は米国ではESPN+がライブ配信し、日本ではダゾーンが中継する

 世界ボクシング協会(WBA)ミドル級王者の村田諒太(帝拳)が20日夜(日本時間21日昼)、米ネバダ州ラスベガスで2度目の防衛戦に臨む。日本ではDAZN(ダゾーン)が生配信し、米国でもスポーツ動画配信 …続き (19日 23:24)

ハイライト・スポーツ

[PR]