大みそかの映画鑑賞 12月31日(日)
首相官邸デジタル

2017/12/31 23:15
保存
共有
印刷
その他
 午前中は来客なく、静養先の東京・六本木のホテル「グランドハイアット東京」で過ごす。
▽12時56分 同ホテル内のレストラン「フィオレンティーナ」で昭恵夫人と昼食。
▽14時56分 東京・六本木の映画館「TOHOシネマズ 六本木ヒルズ」。昭恵夫人、母親の洋子さんと映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」を鑑賞。
▽17時33分 報道各社のインタビュー。38分 グランドハイアット東京。
▽18時2分 同ホテル内のステーキハウス「オークドア」で昭恵夫人、洋子さん、岸信夫衆院議員ら親族と食事。宿泊。

14時56分 東京・六本木の映画館「TOHOシネマズ 六本木ヒルズ」。昭恵夫人、母親の洋子さんと映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」を鑑賞。

首相は毎年宿泊している東京・六本木のホテルで年越しをします。

首相は毎年宿泊している東京・六本木のホテルで年越しをします。

首相が鑑賞したのは、魔物や妖怪が住む鎌倉を舞台に、不慮の事故で亡くなった妻の命を取り戻すため、主人公で夫のミステリー作家がよみの国に向かうファンタジー映画です。西岸良平原作、山崎貴監督という、首相お気に入りの映画「ALWAYS 三丁目の夕日」コンビが手掛けており、鑑賞後に記者団に感想を問われると「楽しみましたよ」と話していました。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]