/

北朝鮮紙、米の軍事攻撃をけん制

「米国の軍事的な行動は自滅の道」

【ソウル=峯岸博】北朝鮮の朝鮮労働党機関紙、労働新聞は31日、トランプ大統領や米高官が北朝鮮への軍事行動の準備などに言及していると述べたうえで「対(北)朝鮮軍事的攻撃は自滅の道だ」とけん制した。「敵の侵略策動を決して黙過せず、国と民族の運命を守るためにできる全てを尽くす」と指摘。「われわれの強力な核攻撃手段は太平洋作戦地帯内の米軍基地はもちろん、米本土全域を射程圏内に収めている」と強調した。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン