2019年4月22日(月)

香港船、北朝鮮船に石油 韓国が積み替え確認

2017/12/29 19:09
保存
共有
印刷
その他

【ソウル=鈴木壮太郎】韓国政府は29日、香港籍の船が公海上で北朝鮮の船舶に石油精製品を提供したことを確認したと明らかにした。税関当局が11月下旬、韓国に寄港したこの船を検査した。

韓国外務省当局者によると、この船は台湾の「ビリオンズ・バンカー・グループ」が賃借する「ライトハウス・ウィンモア」号。10月11日に韓国南西部の麗水港に入港し、日本製の石油精製品を積んで同15日に出港した。その後に東シナ海の公海上で北朝鮮の船舶に石油精製品600トンを移し替えた。摘発された香港船には中国人らが乗船していた。

国連安全保障理事会は9月、海上で北朝鮮の船に積み荷を移すことを禁止する制裁決議を採択した。この制裁決議への違反で韓国当局が船舶を摘発するのは初めて。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報