/

この記事は会員限定です

仮想国家で「独立」 カタルーニャ2.0の思い

[有料会員限定]

ブロックチェーンの技術を活用し、理想とする仮想国家をデジタル空間につくろうという新たな動きが芽生えている。従来の民主政治の網から漏れてきた難民や貧困、ジェンダーの問題などにも焦点を当て、ID発行や婚姻届、土地登記などの行政サービスを提供する「ビットネーション」だ。

「グラシアス」より「メルシー」

「仮想国家を建設してスペインから独立しよう」。独立機運の強いスペイン北東部カタルーニャ州で「カタルーニ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1408文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン