2018年9月20日(木)

「AI検定」2時間233問 記者が受けてみた

スタートアップ
AI
2017/12/29 12:49
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 人工知能(AI)に関する知識を問う通称「G検定」。日本ディープラーニング協会(JDLA、東京・港)が主催する試験だ。ディープラーニング(深層学習)や機械学習への理解を深めて、産業に応用を促すという。日ごろAIスタートアップなどを取材する記者(28)が検定料を自腹で払い試験を受けてみた。初めての試みということもあり、受験者サイドも運営サイドも戸惑いが多い結果となった。試験の結果は――。

■時間になっ

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報